変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

TDRが「ヘリウム不足」で風船販売中止の背景

2012/12/04

LINEで送る
Pocket

クリスマス商戦が本格化する中、レジャー業界が大慌てになっている。装飾や子供たちへの配布、販売に欠かせぬ「風船」が全く使えない状況なのだ。東京ディズニーリゾートは、11月21日に、開演以来初の「風船販売の中止」を宣言。

 理由は、「風船に使うヘリウムガスを調達できなくなったため」だ。

 気体として知られるヘリウムは、風船に入れたり、声色を変えるパーティグッズなどに用いられる。一方で熱伝導率が高い特性を生かし、ハイテク産業や医療産業では機器の冷却に不可欠とされている。

 だが、ヘリウムは人工で作ることができず、数年後には備蓄が底をつくという。

「稼働時に高熱を発するMRIにはヘリウムガスが不可欠。ヘリウムがないために納入が予定通りにできない状況が生まれています」(医療機器メーカー)

“ヘリウム危機”を巡ってイギリスではこんな論争も起きた。インペリアル大学の教授は、「パーティバルーンにヘリウムを使用するのは間違った使い道。苛立ちを感じる」と発言し、英国バルーン協会は、「医療機関の使用済みのガスをリサイクルしたもので、医療業界から奪っているものではない」と反論。

 クリスマスが近づく中、パーティバルーンを取り扱う会社は次のように話した。

「医療優先でガスが手に入らないため廃業するところも出てきている。『ヘリウムが枯渇している状況で、風船なんかに使っている場合じゃねぇだろ!』というクレームもあります」

 業界にとっては、「かる~い」問題とはいかないようだ。

[ポストセブン]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 茨城女子大生殺害 新聞テレビが報じない《30万円》被害者が無職男宅へ出向いたワケ799ビュー
  • コンビニ弁当 セブンイレブンの上げ底が酷すぎるw476ビュー
  • スクショも違法…マンガ家から反対の声「誰が頼んだよ、こんなの」漫画村は取り締まれない!?115ビュー
  • レオパレス被害オーナーさんの主張「このままじゃ自己破産」「国の責任」「倒産させるな」69ビュー
  • 海上自衛隊の3人が勤務中の不倫セックスで懲戒処分 回数で処分の差w62ビュー
  • 「自分にゲロをかけた人に優しくした」女子高生を特殊警棒で殴った男逮捕60ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す