変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

【ミス慶應2016中止騒動】大学が解散命令 重い処分が下された背景には・・・

2016/10/05

LINEで送る
Pocket

慶大の「ミス慶應」を運営する慶應義塾広告学研究会は4日、今年開催予定だった「ミス慶應コンテスト2016」を中止すると発表した。

「企画・運営を行う慶應義塾広告学研究会が起こした不祥事への大学からの処分を受けた」ためとしている。

この日、同大は清家篤学長名の告示で同研究会の解散を命じたと発表。

9月2日に活動の一環で滞在していた宿泊先で懇親会を行い、複数の未成年が飲酒したほか、指名して強要する行為などが認められ「法を犯し、自他を危険にさらした行動に対し、失望の念を禁じ得ません」としている。

さらに、同研究会が過去にも問題を繰り返し起こしていることを重視。

「今般の事態に及んで、団体の体質、運営実態が極めて不適当とであることは明白であり、事案の重大性とこれまでの指導の経緯を鑑み、冒頭の(解散)措置をとることにしました」としている。

同研究会は1924年に創立し、現在は部員約70人。11月の三田祭で「ミス慶應」を行っている。

[via:http://www.hochi.co.jp/topics/20161004-OHT1T50159.html]

「もう次はない」警告していた

重い処分が下された背景には度重なるトラブルがある。

2009年10月、会員の1年生の男女10人がキャンパスに近い日吉駅(横浜市)周辺を全裸で疾走。公然わいせつ容疑で書類送検された。この際も、翌10年のミス慶応は中止になった。

関係者によれば、昨年も会所属の男子学生が日吉駅で全裸になった。その事態を把握した大学側は団体に対し「もう次はない」と警告していた。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12104614/]

慶大「全裸疾走」事件とは

事件が起こったのは、2009年9月20日午前4時15分頃。「広告学研究会」メンバーの男子学生9人が、東急東横線日吉駅(横浜市港北区)に隣接する商店街から駅構内にかけての数十メートルを全裸で疾走。

女子学生1人が、その様子をビデオ撮影するなどしたとされる。男子学生9人は当初、大人用紙おむつをはいて局部を露出した上で駅周辺を走り回っていたが、これがエスカレートしたという。

大学の各学部が、事件を起こした学生に対する処分を次々に発表し始めた。だが、下されたのは、学則で定められている中では最も軽い「けん責」処分。事実上の「厳重注意」で「軽すぎる」といった声も出てきそうだ。

[via:http://www.j-cast.com/2009/12/25057032.html]

20161005-1-2
ミス慶應 2016ファイナリスト
(左から)岩田絵里奈さん・伊集院ほのかさん・渡邊渚さん・高橋茉莉さん・喜多川あゆさん・渡邊麻美子さん

ファイナリストぼう然

突然の「ミス慶應コンテスト2016」中止という事態には、ファイナリストに選ばれていた6人も困惑。

「ミス慶應2016がこんな最後になってしまいフィナーレを迎えることができず残念です」(岩田絵里奈)

「この件の話を聞いた時には、頭が真っ白になり、只々涙が溢れるばかりでした。これからプロジェクトが公開され、フィナーレに向かって最後の追い込みだったのに、、、最後までやりたかったのに、、、無念で仕方がないです」(伊集院ほのか)

「このような形でコンテストが中止になることが腑に落ちませんし、怒りがこみ上げてきます」(渡邊渚)

「もしかしたら可能性があったかもしれないグランプリや準グランプリがなくなってしまったことも、もちろん悔しいし、悲しいです」(高橋茉莉)

「このような形でミス慶應コンテスト2016としての自分が終わってしまうこと、とても悔しく、残念に思います」(喜多川あゆ)

「遣る瀬無さ、悔しさ、悲しさなど、複雑な思いが溢れている状況です」(渡邉麻美子)

と、それぞれ無念さを滲ませている。

「ミス慶應コンテスト」は“女子アナの登竜門”とも呼ばれ、元フジテレビの中野美奈子、日本テレビの鈴江奈々、元TBSの青木裕子、テレビ朝日の竹内由恵、TBSの宇内梨沙らを輩出している。

[via:http://www.narinari.com/Nd/20161040079.html]

小倉智昭「泣いててください」

森本さやかアナウンサーが、ミスコンファイナリストの「頭が真っ白になり、ただただ涙があふれるばかりでした」といったコメントを紹介した。

小倉氏は「そうなんだ。そこまでのコメントがあるってことは、何がなんでもミス慶応になりたいって人がいるってことなんだ」と驚く。

続けて小倉氏は「大学のミスコンなんかやめてもいいんじゃないかと僕は思いますけどね」「何の意味があるんだって思いますよ」と持論を述べた。

梅津弥英子アナウンサーが「泣いちゃってるファイナリストが(いますよ)」とフォローするも、小倉氏は「泣いててください」とバッサリ。容赦ない言葉に梅津アナも「えー!」と声を上げていた。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12105457/]

20161005-1-3

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【福井中2自殺】副担任とは小6から確執 厳しい叱責、原因は教師のいじめ!?295ビュー
  • AKBヲタ CD585枚を山に投棄して書類送検 投票券抜き処分に困る234ビュー
  • 【GIF】このGIFで笑ったら寝ろw3196ビュー
  • JKの背中に入れ墨 ヤクザと彫師逮捕 「本人が入れたいと言うので…」77ビュー
  • 気がつかないふりをするしかないw子どもたちのかくれんぼ76ビュー
  • 無料占いサイトが危ない!?情弱ビジネスの裏側を暴露72ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に1件くらいのコメントのようなものがついています?

  • キユロヒウトカシマヤヌイ 2016/10/09 09:40

    おにゃのこいっぱいたまらんムヒョルーン

コメントを残す