変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

ツイッターで「牛角 食べ放題」偽キャンペーンのカラクリ 法的責任は?

2017/02/07

LINEで送る
Pocket

肉レストランチェーン「牛角」を装った偽キャンペーンがツイッターで展開されているとし、運営するレインズインターナショナルが公式HPなどで注意を呼び掛けている。

「牛角食べ放題キャンペーン開催中」といった謳い文句で、キャンペーンサイトのスクラッチを応募者が削ると必ず1等が当たる、そんな仕組みになっている。

しかし喜びも束の間、有料の契約を促され、その契約をしても誰もが「食べ放題」にはならない。

レインズインターナショナルは2017年1月24日、牛角を装ったスクラッチキャンペーンがネット上で展開されていると注意を促した。偽キャンペーンの概要は、

「スクラッチで無料GET!牛角 焼肉お食事代 5 万円分プレゼント」

というもの。スクラッチを削ると必ず5万円が当たり、それを受け取るために指定場所に空メールを送るよう指示が出るといったものだが、その後、悪質な広告メールが頻繁に届くようになる、と説明した。

さらに2月4日には、牛角の公式ツイッターが、

「Twitterのタイムライン上に『牛角の食べ放題が無料』との謳い文句の広告が流れておりますが、それらのキャンペーンは弊社とは一切関係ございません」

と警告した。1月24日のものとは別の偽キャンペーンで、広告をクリックするとポイントがゲットできる「お小遣いサイト」と呼ばれるジャンルの場所に飛ばされ、「牛角食べ放題20000円分スクラッチキャンペーン」という表示が現れる。スクラッチを削ると誰でも牛角で使える1等の2万円が当たる。



「必ず貰える」というものの、実際には、このサイトの会員登録をしたうえで、有料のスポンサーサイトと契約をしなければならず、その後24時間以内に抽選が行われ、抽選で選ばれた人にだけこのサイトの2万ポイントが与えられる、というもの。しかも実際に貰えた人がいたのかどうかは分かっていない。

「私も引っかかってしまいました」

応募までの過程で怪しいと直感し、途中で辞める人はいるが、信じて最後まで付き合い、結果的に当選ではなく大量の広告メールが来るようになったと困る人も多く、ツイッター上では、

「私も引っかかってしまいました。お恥ずかしい・・・・」

「偽牛角の食べ放題キャンペーンのツイ、何種類かあるみたいでTLにいくつか現れる。 気を付けよう」

「偽プロモーションがとうとう私のTLにもご来訪。 とりあえず通報しといたけどTwitter公式はもう少し審査して欲しい……」

などといったつぶやきが出ている。

レインズインターナショナル広報は17年2月6日、J-CASTニュースの取材に「実施していないキャンペーン広告を1月中旬に発見したため注意喚起を行いました。

現在確認しているのは『焼肉お食事代 5万円分プレゼント』と『牛角食べ放題 2万円プレゼント』の2種類。お客様からも問い合わせが寄せられているが、被害報告等は確認が出来ていません」としている。

[via:http://www.j-cast.com/2017/02/06289868.html]

運営会社代表を電話で直撃

本当に2万円分を受け取れた人はいるのだろうか。6日午後9時過ぎ、東京・上野にある運営会社の代表が電話取材に応じた。

運営会社代表「牛角さまのキャンペーンに非常に類似しているようなことを、弊社の方で行ってしまいました。誠に申し訳ございませんでした」

記者「『必ずもらえる』とうたっておきながら抽選。これは虚偽では?」

運営会社代表「私の方で管理ができていなかった。申し訳ないと思っています」

記者「実際に当たった人はいる?」

運営会社代表「いるはずです」

記者「何人くらい?」

運営会社代表「今後、きっちり対応していこうと思いますので、現在調査中になります」

運営会社の代表は、当選者にはサイト上で2万ポイントを付与し、当選者はそれを現金に交換して牛角に行くと説明した。

運営会社代表「ということは牛角は一切関係ないですよね?」

運営会社代表「その通りです」「もっとサイトをよくしたいと思っていたんですけど、その形が、こういった形で誤解を招いて問題になってしまったことは、本当に申し訳ないと思っております」

運営会社は、問題となったキャンペーン広告を削除。管理体制を強化するとしている。

[via:http://www.j-cast.com/2017/02/06289868.html]

ネットの反応

・誤解も糞も詐欺だろ
・アイコスが当たる広告とかも無かった?あれも似てた気がする
・ポケモンgoでもあったな
・騙された奴いるのかよw
・現金20000円貰って行くならそれ牛角じゃなくてもええやんw
・これは確信犯だよ。
・今更か。ドラクエのゲーム内通貨とか、吉野家やマクドナルドの何万円分とか、アホほどあるじゃないか。
・ツムツムルビー1000個もあったよ
・金とってたら詐欺でとってなければ虚偽広告か
・こういうの逃してると、軽微で済むと思って減らないぞ
・申し訳ないで済むのが笑えるわw
・キラキラウォーカーでしょ
・株式会社ヴィヴィット http://vivit-net.com/ググると前から抽選商法やってる会社なんだな
・こういうので雲隠れせずに謝罪するって珍しいな
・楽天でもヤフーでもクジを引かせて何ポイントプレゼントってのは常習化してるよね
・魔法石が5万円分とかでやられた俺は何も言えないw
社員の成長こそが黒字経営の秘訣/株式会社ヴィヴィット 山田俊太郎

民事・刑事ともに責任を負う可能性がある

ーー「偽の広告」を流すことで、法的責任は生じる?

一般論としてお答えします。まず、民事上の責任ですが、他者の名前をかたって存在しないキャンペーンの広告を出すというのは違法行為です。

相手は対応を強いられる、信用を傷つけられるなどの被害を受けるでしょうから、相当する賠償責任が生じると考えられます。

次に犯罪になるかですが、偽キャンペーン、名前をかたるという「偽計」を用いて、相手に対応を強いるなど、業務を妨害したということで、偽計業務妨害罪(刑法233条)に該当する可能性があると考えます。

[via:https://www.bengo4.com/internet/n_5676/]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【福井中2自殺】副担任とは小6から確執 厳しい叱責、原因は教師のいじめ!?337ビュー
  • AKBヲタ CD585枚を山に投棄して書類送検 投票券抜き処分に困る273ビュー
  • 【GIF】このGIFで笑ったら寝ろw3156ビュー
  • JKの背中に入れ墨 ヤクザと彫師逮捕 「本人が入れたいと言うので…」87ビュー
  • 人気チェーン店の地雷メニュー 丸亀製麺、吉野家、富士そばで不人気なのは…65ビュー
  • 気がつかないふりをするしかないw子どもたちのかくれんぼ62ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に2件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 名無しのニュースマニアさん 2017/02/11 12:54

    iQos無料とかソシャゲの課金アイテム大量ゲットとかと同じパターンだよね

  • 丸ノ戸・喪彦 2017/02/09 10:11

    少し考えればわかるだろーメン

    けけけ!カンブリア時代ヤロークン

コメントを残す