変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

【ストーカー刺傷事件】冨田真由さんの意見陳述中に岩埼被告が怒声 法廷がカオスに

2017/02/23

LINEで送る
Pocket

東京都小金井市で昨年5月、歌手活動をしていた冨田真由さん(21)が刺され、一時重体となった事件で、殺人未遂などの罪に問われた無職岩埼友宏被告(28)の裁判員裁判の第4回公判が23日、東京地裁立川支部(阿部浩巳裁判長)で開かれた。

冨田さん本人が意見陳述をしていたところ、岩埼被告が突然「じゃあ殺せよ」と怒鳴り声をあげ、退廷を命じられた。この事態に、一時休廷となった。

意見陳述は10時7分ごろから始まり、冨田さんは涙声ながら事件の様子や、苦しみを振り返り続けた。

10時20分ごろに

「犯人は心の中で笑っていて、反省なんて1つもしていない。犯人はまた絶対同じことをする」

と話していたところ、岩埼被告は

「じゃあ殺せよ!」

と怒鳴った。裁判長から発言について注意されたが、その後も「殺すわけないだろ!」と繰り返したところで、退廷を命じられた。

岩埼被告は意見陳述の途中、メモを取るなどしていたが、突然の怒鳴り声に廷内も騒然としていた

公判は午前10時40分ごろに再開。

冨田さんが読み上げられなかった文面を、検察官が代読したが、その後の論告の最中、冨田さんが体調を崩し、車いすで運ばれるという事態も起きた。

[via:http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1782905.html]

岩埼被告 執拗に怒声

衝立で姿を隠した冨田さんが

「犯人は絶対に同じことをする。また犠牲者が出る。野放しにしてはいけない」と

述べたところで、岩埼被告は突如

「じゃあ殺せよ!」

と怒鳴り声を上げた。

裁判長から「発言を止めなさい」と言われたが、続けて冨田さんが

「今度こそ私を殺しに来ると思います」

と述べたところで

「殺さない!」

と叫んだ。

裁判長は退廷を命令。手錠をかけられながら再び

「殺すわけがないだろ!」

と叫び声を上げた。

退廷してからも室外で

「殺すわけがないだろ!」

と叫んだ。公判は一時中断された。

[via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000082-sph-soci]


ネットの反応

・あー・・・これはダメだわ
・こいつは絶対に同じ事をやるタイプだ
・じゃあなんで殺そうとしたんだよw
・被害者出廷したんだな 怖かっただろうによく頑張った
・キツイね
・もう死刑でいいだろ
・反省の色まるっきりなし。無期で。
・基地外に関わるだけムダってのが本当よく解る
・こりゃ刑期終えたらやらかすな
・これで「女と接点がもてた」とか「不快関係ができた」と思い込んで喜んでそう
・これは裁判官の良識が問われるな 再犯を確信して過去の判例にとらわれない厳しい判決を出すか 過去の判例主義に逃げて軽い刑で済ませてしまうか・・・
・殺してしまえば「いたぶる楽しみ」が無くなるからな
・被害者からすれば今後の人生も人質に取られたようなもんだな

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【GIF】いろんな意味でドキドキする鳥肌GIF画像552ビュー
  • どこに車を駐車したのド忘れした男→20年後に感動の再会w235ビュー
  • 【ボケて傑作選】フフッてなった画像Vol.21193ビュー
  • ドルオタで構成されるキセル乗車のネットワークは数百人!?172ビュー
  • 幼女にわいせつ行為した男…2年後、被害女児と偶然すれ違い御用に157ビュー
  • 【朝日新聞】大阪市長がシスコとの姉妹都市解消にこだわる訳←オマエが言うなと炎上156ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に2件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 名無しのニュースマニアさん 2017/02/25 18:18

    あそこを切ってしまえば?

  • ノリ打ち金盗みチャルメン 2017/02/24 19:15

    「じゃあ、殺せよ!」

    そういう問題じゃないでしょう!

コメントを残す