変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

7億円集めた自称38才の女詐欺師(62)聖子ちゃんカットで肌を露出しオトコに貢がせる手口とは

2017/04/13

LINEで送る
Pocket

聖子ちゃんカットに、肩を露出し、花柄のショートパンツという非常に若々しくも見える女、年齢はなんと62歳。3月30日、タイ警察に入管法違反の容疑で逮捕された山辺節子容疑者だ。

しかし、もっと大きな犯罪の容疑がかかっている。タイ警察などによると、山辺容疑者は高金利をうたった融資の話を持ちかけ、共犯者とともに7億円以上を違法に集めていたとされる。

さらに、騙し取った金の一部を、31歳年下のタイ人に貢いでいたことも明らかになった。交際相手のタイ人男性によると、山辺容疑者は「普通の給料をくれた。1万~2万バーツ(約3万~6万円)」という。

貢いでいたものはそれだけではない、この男性のために豪邸を購入したという。

この62歳にして31歳年下をゲットしてしまう魅力を、大人の色気スクール校長・おかざきななさんは、「むっちゃスタイルがいい。仕草とかもすごく品があって、美意識の高い女性だなと感じる」と語る。

さらに、おかざきさんが注目したのは「声」だ。「声も結構高い。声だけで男性に甘えてしまうということを巧みに使い分けしている方だなと思う」と分析した。

自身も29歳年下と交際しているおかざきさんは、「ひとつは自分の中に制限を持ってないと思う。もっと年上の男性とも彼女はお付き合いできる」と山辺容疑者について分析する。

山辺容疑者は、4月18日に日本に移送され、熊本県警に逮捕される見通しだ。

[via:AbemaNews]
http://news.livedoor.com/article/detail/12916634/

肌見せミニで近づく手口

昨年4月の熊本地震で最大震度7を記録した同県益城町。今なお多くの家屋に傷跡が残る中心地から2kmほど離れた山間部に、傷一つないオレンジ色の大豪邸がある。

「1億円近い物件でな。ここいらじゃそんな豪邸はあれだけよ。金持ちの男に貢がせて建てたっちゅう話。真っ赤なベンツば乗り回しよって、有名な女じゃった」(地元住人)

4月8日、東京の男性から7000万円近くを違法に出資させたとして国際指名手配されていた山辺節子容疑者(62才)が、滞在先のタイで逮捕された。

「企業のつなぎ融資名目で、元本保証と高利息を謳って金を集めていたようです。被害者は男性ばかり50人超。被害総額は7億円にものぼるといわれています」(全国紙記者)

色白ぽっちゃりフェイスに肩を大胆に露出したファッション、お気に入りは花柄ワンピや真っ白なカットソー。上目遣いの笑顔が印象的で、「62才の聖子ちゃん」とも呼ばれていた山辺容疑者。

タイでは“自称38才”で通していたというから驚きである。

「集めた金は入れ込んでいたタイ在住の男性(35才)に貢いでいたそうです。彼のために現地に家を建て、牛を3頭プレゼントしていた。その前はフィリピンにも恋人がいて、同じように多額の金を貢ぎ、家族の生活費まで払っていたとか」(前出・全国紙記者)

彼女の尋常ならざる男への執着について、咲江レディスクリニック院長の丹羽咲江さんが語る。

「根底には、閉経や老いを受け入れられない女性特有の心の問題があると思います。若さや一面的な女性性を武器にしていたからこそ老化へのコンプレックスや女でいられなくなることへの不安が強まっていく。

結果、若い頃に男性に依存していた人ほど、老いてなお男性に執着してしまうのです。お金を出してでも男性を引き留めておきたい、一度なびいてくれたら、ずっとその関係を維持したい…。

そんな気持ちが高じるあまり、目当ての彼に貢ぐことがやめられず、違法な資金集めに歯止めがかからなくなっていたのかもしれません」

稀代の女詐欺師はいかにして生まれたのか──。

父はバスの運転手、母は専業主婦というごく普通の家庭で育った山辺容疑者。

「生まれも育ちも益城町でな。幼少期は地味な子だったけど、高校に入ってから男関係が派手になった。とっかえひっかえいろんな男とつきあうもんだから、両親が心配して高卒後早く結婚させたんです。


中学校の卒業アルバムから

旦那は自動車会社の社員で、真面目なかた。長男と長女を生んで、最初はちゃんとしとったんだけど、旦那の出張が多くなると、また男遊びが再燃して。それがバレて離婚しとります。

別れるちょっと前には熊本市内で水商売を始めている。社長やら大金持ちを何人もつかまえたようで、生活がエラい派手になっていった」(山辺容疑者を知る地元住人)

冒頭の豪邸も水商売を始めてから建てたものだった。

「決してスタイルがいいわけじゃないんやけど、胸元開いた服着て猫なで声ですり寄るんよ。籠絡された男の中には町会議員もおった。

彼は妻子持ちやったのに、山辺にのめり込んで、家族を捨ててしもて。でも離婚したあとすぐに死んじゃった。残された妻子は今も山辺には恨み骨髄よ」(別の地元住人)

女性セブンの取材によれば、彼女は水商売と並行して1992年に焼却炉の製造販売会社を興していた。だが資金繰りに行き詰まり、2005年に破産。当時の官報にも掲載されている。投資詐欺に手を染めるのはこの後のことだという。

「最初は高校の同級生をターゲットに声かけよった。“1000万突っ込んだら1350万返ってくる”とかなんとかうそぶいて。話持ちかける相手はみんな男よ。

足や肩をえらい露出してな。ニュース見てわかったわ。この10年、山辺のやっとることは何も変わっとらん」(前出・別の地元住人)

18日に日本へ強制送還される見通しの山辺容疑者。現地の取り調べでは「自分も被害者です」と話し、容疑を否認しているという。

[via:女性セブン2017年4月27日号]
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0413/sgk_170413_0872976339.html

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 韓国女子バレー界のエースがミズノのロゴをテープで隠して「大韓独立万歳」韓国女子バレー界のエースがミズノのロゴをテープで隠して「大韓独立万歳」753ビュー
  • 牛乳石鹸のムービー広告が炎上「意味不明」「ただただ不快」批判殺到のワケ牛乳石鹸のムービー広告が炎上「意味不明」「ただただ不快」批判殺到のワケ613ビュー
  • ラブホ業界の裏側 女子会やリムジンクルーズ…狙いは若い女性客と外国人観光客ラブホ業界の裏側 女子会やリムジンクルーズ…狙いは若い女性客と外国人観光客612ビュー
  • セーラー服とスクール水着が合体!?区民プールでは着れないセーラースク水の破壊力wセーラー服とスクール水着が合体!?区民プールでは着れないセーラースク水の破壊力w319ビュー
  • 会社でウンチ OLさんたちの涙ぐましいニオイ対策w会社でウンチ OLさんたちの涙ぐましいニオイ対策w261ビュー
  • 【画像】完全に一致w3【画像】完全に一致w3170ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に2件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 名無しのニュースマニアさん 2017/04/14 12:26

    日本じゃ38でとおらねぇな・・・どう見ても見えない・・
    海外じゃ、38ってあんな風なのかなぁ・・
    日本より華の命がみじかいなきっとw

  • 名無しのニュースマニアさん 2017/04/13 19:20

    マジきめえババアだな
    男は皆道具って感じで、ニンフォなんちゃらとは違うな

コメントを残す