変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:ありえない…

女性の胸や尻を執拗に取り締まりったエロ巡査(24)が懲戒免職に

2017/09/28

LINEで送る
Pocket

運転免許を持っている人なら、一度は経験するであろう交通違反の取り締まり。違反すると当然ながら免許証の提示を求められ、取り調べを受けることになる。

そんな交通違反取り締まりの際、警察官が立場を利用して卑劣なわいせつ事件を発生させ、怒りが広がっている。

交通違反取り締まりで身体検査と称しわいせつ

事件が発生したのは、静岡県浜松市北区の路上。24歳の警察官が一時停止違反として自動車に乗っていた29歳の女性を呼び止める。

すると巡査は「身体検査」などと理由をつけ、胸や尻を執拗に触ったうえ、服の襟元を開かせて胸を覗き込むなどした。

結局このエロ警察官は御用となり、準強制わいせつと特別公務員暴行陵虐の罪で起訴されることに。なお、この警察官は容疑を認めており、21日付で懲戒免職処分となった。

国家権力を利用し自らの欲望を満たそうとする行為は非常に卑劣。免職は当然の措置といえるだろう。

暴挙にネット民から怒りの声

ありえないエロ警察官の行動に、ネット民からは怒りの声が。

「浜松の恥。一時停止違反を取り締まる前に性欲を一時停止させろ」

「警察官も信用してはいけない世の中になった」

「志村けんのコントを見すぎたんじゃないの?テレビだけにしておけよ」

「警察官の質が下がっている。非常に心配」

「女性として許せない」

[via:https://sirabee.com/2017/09/26/20161299597/]

女性の体を執拗に触る

静岡県警は4日、交通違反の取り締まりの際に20代女性の体を執拗(しつよう)に触るなどしたとして、準強制わいせつと特別公務員暴行陵虐の疑いで細江署地域課の巡査、柴田恭佑容疑者(24)を逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は8月16日夕、浜松市北区細江町の路上で、所持品検査をすると言い女性の体をしつこく触るなどしたとしている。

女性は車を運転していたところ、交差点で一時不停止だったとして柴田容疑者に停止を求められ、車外に出ていた。柴田容疑者は交番勤務で、オートバイで勤務中だった。

女性が同日、署に被害を申し出た。

[via:http://www.sankei.com/affairs/news/170904/afr1709040014-n1.html]

ネットの反応

・直腸検査までやったんやな
・名前からしてあぶない刑事っぽいな
・警察不信を助長するクソ警官
・一時不停止で所持品検査なんかされるんだ
・性欲の不停止
・下手すると被害者のドラレコにもバッチリ映ってたかもな
・おさわりさん
・一時不停止で金稼ぐ警察はクズ
・執拗に触るってのがすごいよな
・女ばかり狙って職質する変態警官いるよな。
・教師と警察はマジヤバイ
・揉み揉み消されなくて良かったな

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【クイズ】一人だけ女装した男が混ざっています。どれや?490ビュー
  • 「避妊具も付けずにアホ」産婦人科に通うJKを妊娠と断じるツイートに批判殺到346ビュー
  • 岩田華怜さん[元AKB]ストーカー容疑で逮捕された男がガチでヤバすぎる人物だったと話題に330ビュー
  • 【大阪地震】『報道ステーション』死亡した9歳女児の同級生に「亡くなってどう思う?」75ビュー
  • 【防犯カメラ】のんさんサッカー観戦中に酩酊、そのまま拉致られた集団レイプ殺人事件65ビュー
  • 時効まで27時間 指名手配のレイプ犯を逮捕で異例のスピード起訴58ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す