変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:やっちゃった

無事解放も…北朝鮮で拘束された映像クリエーターの身元判明

2018/08/15

LINEで送る
Pocket

北朝鮮で今月拘束されたことが明らかになった日本人男性は、スパイ容疑が適用されれば拘束が長期化し、外交交渉の取引材料にされる可能性も取りざたされている。

男性は同国西部の軍港都市・南浦(ナンポ)で軍事施設や艦船を撮影した疑いをかけられたとの情報も。なぜ、拘束されたのか。調べてみると、北朝鮮ならではのタブーがあった。

消息筋によると、男性は滋賀県出身で都内在住の自称映像クリエーター(39)。

欧州系の旅行会社が主催するツアーに参加し、10日に南浦で拘束された。本来は13日に出国する予定が、現在も消息が不明のままとなっている。

「男性はブログやツイッターのアカウントを持っていたが、書き込みやフォロー先をいくら探っても北朝鮮マニアとは一切接触がない。時々ある朝鮮関係のイベントでも、見かけない顔だ」(北朝鮮ウオッチャー)

だが、英語力が必須の欧州系旅行会社を使うのは日本人では珍しく、過去にも訪朝歴があるとの情報からも「北朝鮮に秘めた思いを抱く隠れマニアかもしれない」(同)という。

南浦市は平壌から半日ほどの旅程で往復できるため、以前から観光地としてメジャーな場所という。日本の北朝鮮研究者は「南浦まで片側4車線の『青年英雄道路』という、北が自慢の高速道路を走る。この道路周辺に危険な施設がある」と警鐘を鳴らす。

先月末、米紙ワシントン・ポストが平壌郊外の施設で「液体燃料を使った大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発を続けている形跡がある」と報道。

6月の米朝共同声明を揺るがす疑惑の施設は、衛星写真から見ると高速のインターからすぐの場所にあり、カメラで何げなく車窓を写すと入ってしまう。

また「南浦閘門(こうもん)が最大の見どころで、見晴らしのいい丘に小さい展示施設と展望台がある。そこで『入らないでください』と言われた場所があった」とは首都圏に住み、かつて南浦を観光した経験がある30代の男性だ。

「展示施設の中は写真撮影がNG。外の展望台からは閘門と貨物船の写真を絡めて撮ってもおとがめなしでしたが、コンクリートの土台が広がる中で、正方形の大理石が4枚はめ込まれた一角があり、そこだけは係員の女性に注意された」

不思議に思った男性が日本語ガイドに理由を聞くと「偉大なる金正日総書記が現地指導で立たれた場所だから」と耳打ちされたという。男性は「少しヒヤリとした。看板や柵もないので、気付かず入ってしまいそうだ」と証言する。

前出の研究者は「“聖域”に入っただけで拘束まではしないだろう。ただし、そこでつばを吐いたり、ごみを捨てたらダメ。『禁止』と言われたのに港内で船の写真を撮影したのがまずかったのかもしれない」と、北朝鮮側の言い分がどうなるかに関心を寄せている。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/15158224/]

Youtuber疑惑が浮上

今回拘束された日本人男性は「自称映像クリエイター」と書かれていることからネット上ではユーチューバーではないかと憶測が挙がっているが、世界中の映像を集めてまわる職業も多くいるのも事実。

一部では特定のユーチューバーの名を挙げて「こいつではないか」と書かれているが、実はそのユーチューバーは拘束の報道後も動画を編集してYouTubeに公開している。

確かに過去に北朝鮮に行ってはいたが、ツアーでの撮影は可能。北朝鮮は同行者付きの許可された箇所なら撮影ができる。どのテレビやYouTubeの映像を見ても、似たような街並みしかないのは、映してはいけないハリボテ部分を見せないためだ。

[via:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3750408]


疑われたYoutuberは、夏目五郎氏。仮想通貨絡みの金儲け系YouTuberで、年齢は自称31歳。拘束の報道後、8/11には中国にいる動画がアップされ、8/12、8/14にも更新されている。

ネットの反応

・映像クリエーターねえ・・・w
・アメリカ人の旅行者が死んでから大して時間も経ってないのにアホやなあ
・Youtuberから日本のスパイにジョブチェンジや!
・拘束実況できるやんけ
・捕まってみた
・国際問題になってみたw
・動画撮ってアップしようと思ったんか
・そら捕まりますわ
・北朝鮮「こいつで稼いだろ!」
・銅像の前で変顔して写真撮ってそう
・ただの左翼かと思ったらユーチューバーかよ草
・北朝鮮からYouTubeにアクセスしてうpとか不可能だべ。
・拉致被害者ですら見殺しにする安倍がこんな奴助けるわけないだろ
・ジャーナリストなのかユーチューバーなのかは知らんがこの時期に北朝鮮へ行って捕まるとかまじで迷惑な男だな
・Youtuber「グェー捕まったンゴ…」
・なんかタイミング見ると、この夏目とかいうYouTuberと一緒に来た誰か、なのかな?
・ジョーブログの北朝鮮レポでは、わりと撮影OK出てYouTubeにもUPしていいよーって言われたっつってたな。ただ、一人で出歩くのはNGって話で。国交がない分、バレたら国レベルで問題なるから頼むからそれだけはやめてねって言われたとか。

拘束された男性の身元判明

韓国メディアは男性のことを次のように報じている。

“日本政府関係者によると、スギモトトモユキという名前の日本人男性は、観光目的で北朝鮮に入った後、南浦市の軍事施設を撮影した疑いで逮捕された”

杉本倫孝という男性で、スギモトトモユキ/sugimoto tomoyuki名義で音楽や映像制作を行っている男性。昭和54年(1979年)2月14日生まれなので年齢は報じられた39歳と合致している。滋賀県出身で音楽・映像クリエイターとして活動している。

Twitterを行っているものの頻繁に更新している感じではなさそうだ。

一応ユーチューブのチャンネルも持っているものの、噂されているようなユーチューバーではなかったようだ。動画も最後に投稿されたのが1年前となっている。また男性の公式サイトもあり、そこに作品を公開している。

[via:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3752013]

【関連リンク】
Twitter:スギモトトモユキ@_sugimoto
公式HP:sugimoto tomoyuki
YouTube:tomoyuki sugimoto
YouTube:IMERUAT※映像制作を杉本倫孝氏が担当
RUAT ※映像制作を杉本倫孝氏が担当

ブログの自己紹介によるとプロのミュージックビデオ制作も手がけているとのこと。

【受賞歴】

・m-flo“ComeAgain”リミックスコンテスト(2001)

・AXIA Artist Audition(2002)

・Starz Audition(2009)

・電気グルーヴリミックスコンテスト(2009)

【活動歴】

・2004年にポッドキャスト番組『Modulation』を配信開始

・自主レーベル Modulation よりiTunesStoreでリリース

・SweetVacationや1000sayのミュージックビデオ制作

[via:http://netgeek.biz/archives/124448]

北朝鮮、拘束邦人を「追放」[2018/08/27追記]

北朝鮮国営の朝鮮中央通信の日本語版ウェブサイトは27日までに、北朝鮮当局が拘束し、追放を決めた日本人の漢字名について、杉本倫孝氏と伝えた。朝鮮語版や英語版はスギモト・トモユキ氏と報じている。

朝鮮中央通信が25日付で伝えたところでは、杉本氏は最近、日本人観光客として北朝鮮を訪問。

「法に違反する犯罪を働き、当該機関の取り締まりを受け、調査を受けた」とされる。同通信は「当該機関では、日本人観光客を人道主義の原則に従って寛大に許し、国外に追放することにした」と報じた。

[via:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082700219]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【GIF】知らないのはもったいない!殿堂入りの伝説的なGIF画像314ビュー
  • 【炎上】BTSへの悪口に「性癖まで暴露可能」とファンのTSUTAYA店員が脅迫投稿196ビュー
  • 中古車販売店がミシュランに掲載!?鳥取で起きた奇跡185ビュー
  • 【画像】渋谷ハロウィン ハレンチ!?セクシーコスプレ写真館130ビュー
  • 戦隊モノの中の人 女子高生のスカートを切り裂き逮捕62ビュー
  • 女性警察官の両足を広げ股間を押しつけた警官たちの鬼畜宴会がヤバイw43ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に1件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 名無しのニュースマニアさん 2018/08/15 19:55

    韓国人顔だな

コメントを残す