変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:自業自得

「桃鉄」完全終了か?コナミの対応に生みの親がブチ切れ作品終了宣言!

2015/06/05

LINEで送る
Pocket

大ヒットゲームシリーズ「桃太郎電鉄」の生みの親でクリエイターのさくまあきらさん(62)がツイッターで、ゲーム会社と担当者の実名をあげて激しく非難し、「桃太郎電鉄は、正式に終了します」と宣言した。

「桃鉄」はゲーム会社ハドソンのシリーズだったが、2011年にハドソンがコナミの完全子会社となり、翌12年にコナミデジタルエンタテインメントに吸収合併された。

この頃から、さくまさんとコナミの関係に齟齬が生じていたようで、さくまさんはこれまでもコナミに対する批判と「桃鉄」の終了を口にしていた。

さくまさんは15年6月2日、自身のツイッターでこんなことをつぶやいた。

何が起きたのかというと、どうやら「桃鉄」シリーズの新作について担当者に何かを提案したところ、何の連絡もなかった、ということらしい。

関係者のツイートによれば、15年5月末までに返事を貰える約束だったが6月2日になっても来ないため、こうした発表になったのだそうだ。さくまさんはこうもツイートしている。

また「コナミはゲームを作れる会社ではないことが分かった」、などといった批判も展開し、こうした意見に賛同する人たちのリプライを自身のツイッターに掲載している。

「桃鉄」は1988年に任天堂のファミコン用ソフトとして発売され、2010年まで21作の家庭用ゲーム・携帯型ゲームソフトが開発されたほか、携帯電話やスマホのアプリもある。

20150605-1-2
ただし、ハドソンがコナミの完全子会社になった11年以降は家庭用ゲーム・携帯型ゲームソフトのリリースはなく、12年2月に出した携帯電話用アプリ「桃太郎電鉄TOKAI」が最終作品となっている。

以前にも「シリーズは終了する」

さくまさんはコナミを批判するようになっていて、11年12月11日に「ニコニコ生放送」に出演した際には、「桃鉄」の開発陣のトップ4人のうちコナミは息苦しいと3人が辞めて行ったなどと説明し、「桃太郎電鉄 TOKAI」を最後にシリーズは終了する、と語ったり、12年9月1日には自身のツイッターで、

などと批判をしていた。

[引用/参照:http://www.j-cast.com/2015/06/03236865.html]

コナミ側は以下のように説明している。

『桃太郎電鉄』シリーズに関するお知らせ

同シリーズは、多くのファンの皆様からご支持頂いていると共に、弊社も長年かけて育ててきた大切なタイトルですので、今後も続けて参りたいと思っております。

次回作をどのような形で提供できるかについては、さくまあきら氏と話し合いを続けておりますが、残念ながらまだ結論が出ておりません。

一日も早く、ファンの皆様に喜んでいただける作品をお出ししたいと思っておりますので、引き続き同シリーズをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

[引用/参照:http://www.konami.jp/osirase/150603/]

2ちゃんの反応

・桃鉄オンライン作れば10万本くらい安定して売れるだろうに もったいないんじゃねえの
・桃鉄オンラインなんておもろいわけないやろ あれは友達と肩を並べて遊ぶゲームや
・それで友達とリアルファイトになったワイ
・さくまあきらって昔から変わらんな
・コナミはよっぽどゲーム事業畳みたいんやなぁ
・アプリ出せばパワプロ並のドル箱コンテンツだろうに 怒らせるとか無能すぎ
・それをさくまが嫌った ソシャゲでは絶対に出したくないって
・桃鉄で地理覚えるンゴ
・コナミ・・・アホだ。
・本当の事を知っているのは、さくま氏だよ。
・コナミは今後何で食っていくのかな
・コナミが桃鉄育ててきたって初耳なんだが
・ただの双六だろ?
・コナミ「桃鉄は弊社が育て上たコンテンツだから続行」で吹いた
・桃鉄だけじゃなくてボンバーマンも復活してくれー。
・コナミ「ワシが育てた」
・流石にコナミが育てたはツッコミ入るわ>桃鉄
・桃鉄をソシャゲ化してどうすんの?

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【福井中2自殺】副担任とは小6から確執 厳しい叱責、原因は教師のいじめ!?337ビュー
  • AKBヲタ CD585枚を山に投棄して書類送検 投票券抜き処分に困る273ビュー
  • 【GIF】このGIFで笑ったら寝ろw3156ビュー
  • JKの背中に入れ墨 ヤクザと彫師逮捕 「本人が入れたいと言うので…」87ビュー
  • 人気チェーン店の地雷メニュー 丸亀製麺、吉野家、富士そばで不人気なのは…65ビュー
  • 気がつかないふりをするしかないw子どもたちのかくれんぼ62ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す