変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:暇つぶし

男にとっては永遠のロマン 知りたくなかった「女湯あるある」

2017/02/03

LINEで送る
Pocket

「壁の向こうは知りたくない事でいっぱいでした」

男子(特に中高生)にとっては夢の世界が広がっていると思われている「女湯」、筆者はこれから読者の「夢」を打ち砕かなくてはならないと思うと心が痛みます。

きっと男子にとって桃源郷のようなその空間には、女子しか知りえない「(男子が聞きたくない)あるある」が数多くあるそうです。

今回はそんな「知りたくなかった女湯あるある」を調査・ランキングにしてみました。

今もなお「女湯」に「夢」を残しておきたい紳士諸君は、そっとブラウザバックで帰った方が身のためですよ…。

1位「帰りはノーブラで帰る」

むしろ変態紳士大歓喜間違いなしの女湯あるある、「帰りはノーブラで帰る」が堂々の1位に輝きました。

ブラジャーが好きな紳士の方には嫌なあるあるだったのでしょうか?まさかの1位に筆者は驚きを隠せません…ノーブラですよ?ねぇ?

そもそも女子にとってブラは「締め付け感が不快」と感じている人が多いらしく、せっかくリラックスした気持ちをブラジャーで台無しにしたくないという思いから、ノーブラで帰る人もいるようですね。

間違いなく「知りたくなかった」ではなく「ムラムラする」あるあるなのですが、コレに投票した男性にはちゃんと股間のシンボルが付いているのか不安になってしまいます。

2位「他人の陰毛の形が気になる」

女子による他の女子のヘアチェックはアンダーにまで及ぶ、「他人の陰毛の形が気になる」が2位を獲得しました。
男性には全くわからないチェックポイントなのですが、女子はお手入れの際に形を整えているそうで、きっと流行とか可愛いデザイン(?)とかが気になっちゃうんでしょうね。

3位「意外とみんな毛深いことに安心する」

スネとか腕の毛を意外と処理していない事を予感させる、「意外とみんな毛深いことに安心する」が3位にランク・インしました。

女子にとってツルツルのスネや腕は理想なのですが、長袖の時期や恋人がいない人は油断している場合も多く、人のムダ毛を見て自身のムダ毛に安堵する事があるようですね。

11位には「おばあちゃんの胸のたれ方に驚く」というあるあるがランク・インしており、漫画『稲中卓球部』であったおっぱいヌンチャクが現実っぽいと知り、筆者は震えが止まりません。

今回は「男子ドン引き!?知りたくなかった女湯あるあるランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~43位のランキング結果もぜひご覧ください!

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12625902/]

「女湯あるある」ランキング

1位 帰りはノーブラで帰る
30票

2位 他人の陰毛の形が気になる
29票

3位 意外とみんな毛深いことに安心する
28票

4位 股間をゴシゴシ洗っている女性に注目してしまう
25票

5位 きれいな人のメイク落とした顔が全然違うことに驚く
23票

6位 洗面台は髪が落ちていて汚い
20票

6位 洗い場をマイ入浴セットで場所取りしている人がいる
20票

8位 ロッカーの鍵のゴム部分で髪の毛をしばったことがある
17票

8位 脇毛を剃っていない人が気になる
17票

8位 年をとると下の毛が薄くなるのか~と感慨深くなる
17票

11位 おばあちゃんの胸のたれ方に驚く
16票

11位 最初はタオルで体を隠しているがだんだん堂々と歩けるようになる
16票

11位 扇風機の周りにおばちゃん達が集まっている
16票

14位 体を洗わずいきなり湯船に入る女性にイラッとする
15票

15位 他人の胸や乳首の形・大きさをチェックする
14票

15位 見知らぬおばちゃんが話しかけてくる
14票

15位 シャンプーを忘れて全身石鹸で洗う
14票

18位 スタイルのいい女性をみてダイエットを決意する
13票

18位 元を取ろうと脱衣所と浴槽を出たり入ったりする
13票

20位 髪の毛を束ねず湯船に入っている女性にイラっとする
12票

20位 10円玉がなくてドライヤーが使えない
12票

22位 ドライヤーがなかなか空かない
11票

22位 ロングヘアの女性が隣で髪を洗っているとき、水しぶきが飛んできてイラッとする
11票

22位 タオルやフルーツ牛乳で意外と散財してしまう
11票

22位 体重計が濡れていてイラっとする
11票

22位 脱衣所でストレッチや体操をし始めるおばちゃんがいる
11票

22位 営業時間終了間近、番台のおじさんが掃除をしはじめて驚く
11票

22位 隣の人に化粧水を借りたことがある
11票

22位 湯船が混雑していて入れずに帰る
11票

30位 年齢が高めなのに肌のキレイな女性がいて驚く
10票

30位 服を脱ぐまで男性と疑いたくなるおばちゃんがいる
10票

30位 脱衣所でおばあちゃんが持参した食べ物を食べている
10票

33位 年齢が高めなのにきれいな胸の女性がいてびっくりする
9票

33位 お湯の中から腕を出して水のはじき具合を確認する
9票

33位 親と入ってきた幼児男子に照れる
9票

36位 他の人が何段腹なのかジロジロみてしまう
8票

37位 かたくなに体を隠している女性のタオルの奥を想像してしまう
7票

37位 男湯に石鹸を投げるシチュエーションに少し憧れる
7票

39位 押しボタン式のシャワーがすぐ止まってしまいシャンプーするのに一苦労する
6票

39位 子連れで入るとおばちゃんたちから話しかけられる確率が一気に上がる
6票

39位 鏡の前が化粧する人で埋まっていて困る
6票

42位 見知らぬ人の裸の会話に参加してみる
5票

43位 ゆず湯やラベンダー湯などの特別なお湯の日に当たると得をした気分になる

調査方法:「リサーチプラス」モニターに対してアンケート
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年1月16日~2017年1月19日

[via:https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/ZnuRyXyPaIDv/]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 埼京線で女子高生を痴漢した警官 駅員を殴って逃亡未遂→停職6カ月273ビュー
  • 歩きながらお尻をポリポリ掻いていた男がボコボコにされたワケ209ビュー
  • 『BLEACH』余命1年半の男子からのファンレター 差出人が見つかる176ビュー
  • 自転車で死亡事故の女子大学生 左手にスマホ、右手に飲み物、左耳にイヤホン…162ビュー
  • 【富岡八幡宮事件】姉弟の怖すぎる確執 宮司の座を巡って骨肉の争いのワケ63ビュー
  • マジキチなパンクロッカー 25年間ヘビの毒を注射してきて世間の役に立つw60ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す