変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:なるほど

恐ろしやw 誤爆も戦略的に使うオンナのLINEテク

2017/11/03

LINEで送る
Pocket

男女かまわず、「モテる人」にはそれなりの理由があるもの。ルックスがいい、優しい、仕事ができる……いろいろあるけれど、今や見逃せないポイントのひとつが、「LINEの返しがうまい」ということ。

一見気軽でカジュアルなSNSですが、その限られた文字数のなかに、またその何気ないやり取りの端々に、「モテ」の要素は隠されているんです!

そんなLINEをたくみに操ることで「モテ」を勝ち取ってきた男女の分析をもとに、明日から真似できる「モテる」テクニックをご紹介するこのシリーズ。

「擬音を巧みに扱うテク」「無邪気ワード」など秘儀でおなじみ「男女を落とす魔性のモテ女」B子さんのテクニックをご紹介します。

必殺・誤爆LINEで愛おしいと思わせる作戦

わざとらしくやると、「おしゃべりな子。なんとなく重い子」になってしまい、逆効果なので、とにかくさりげなくソフトにやることがポイント。しかし、うまくいったら彼の心を掴むのには効果絶大です!

パターン1:「彼とのデートが楽しかった」ことを誤爆LINEを通して伝える。

使えるシチュエーション:彼とのデートの翌日
想定のLINE相手:友達

自分「うん!ミカ(実際の友達の名前)の話とことん付き合うよ!昨日楽しかったから元気チャージできたし!」

彼「間違えて送ってるよwww」

自分「一番上にトークあったから間違えちゃった!恥ずかしい!ごめんね!」→可愛い謝りスタンプ送る。

これで終了です。

このLINEのポイントは、

・女友達を大切にする優しい子である
・友達に言ってしまうくらい楽しいデートだった
・男の影が見えない子
・聞き上手

という多くのプラスの印象を与えることができることです。

自分といて楽しかったことを素直に喜んでいる女の子を、男の人は愛おしいと思うもの。そして、それを自分でなく、陰で言っているというところが高ポイント!

加えて、男性は男の影がある女の人を本命にはしたくないもの。女友達を大切にしているところもアピールできて、なおよし!

パターン2:彼のセンスを褒める演出

使えるシチュエーション:彼が絶賛しているおススメのレストラン(場所)に行ったり、おススメの本を読んだ時
想定のLINE相手:友達

自分「あ、それなら、知り合いにすごくセンスがいい人がいて、その人が○○○(レストランの名前?本の名前?)がいいって言ってたよ!私もこの間行って(もしくは読んで)すごくよかったよー!ミカ(実際の友達の名前)も好きだと思うー!」

彼「間違えて送ってるよwww」

自分「一番上にトークあったから間違えちゃった!恥ずかしい!ごめんね!」→可愛い謝りスタンプ送る。

これで終了です。

このLINEのポイントは、

・陰で彼のセンスを褒めている

ところです。

男の人はとにかく自分が褒められることが嬉しいらしいので、それを面と向かってではなく、陰で褒めている、ということで、ダブルで嬉しい、ということです。実際彼がおススメをしていたレストランや本など、彼がその魅力を熱く語っていたものを使いましょう。

このパターンは自分のセンスを武器に仕事をしている彼に、とにかく効果があるので、やってみてください。

注意点としては1人の彼につき、1回しかしてはいけないことです。何度も誤爆すると不自然ですからね。

そして絶対に、死ぬまで誤爆の件は種明かしはしないこと。男の人は試されていると思った瞬間に冷めていく生き物です。墓場まで持っていきましょう。

いかがでしたか?ぜひ試してみてくださいね!

[via:https://cancam.jp/archives/500560]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【GIF】【吹いたら負け】笑えるGIF Vol.7346ビュー
  • 埼京線で女子高生を痴漢した警官 駅員を殴って逃亡未遂→停職6カ月198ビュー
  • 歩きながらお尻をポリポリ掻いていた男がボコボコにされたワケ130ビュー
  • 自転車で死亡事故の女子大学生 左手にスマホ、右手に飲み物、左耳にイヤホン…105ビュー
  • 『BLEACH』余命1年半の男子からのファンレター 差出人が見つかる91ビュー
  • 外国人実習生の訴えを拒絶したセシルマクビーに非難の声 時給400円でも未払いの詐欺契約62ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す