変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:動画

飛び降りる寸前で…自殺を未然に防いだ瞬間の動画 警察がドヤ顔で公開

2017/11/17

LINEで送る
Pocket

米国ワシントン州モーゼスレイク市警察の警官が、陸橋から飛び降り自殺しようとしていた男を救った。そのドラマチックな瞬間を捉えた動画が、警察のFacebookで公開された。

ガードレールに跨がる男

公開された動画に映っているのは、11月15日朝のどんよりと曇った空と、モーゼスレイク市のストラトフォード・ロードに架かる陸橋。そのガードレールに一人の男が打ちひしがれたように跨がっている。

男に向かって

「おい、どうした? 話してみろ(What’s up, man? Talk to me)」

という警官の声が録音されている。警官はそのまま、何も答えない男の後ろから、ゆっくりと近づいて行く。

すると男はガードレールに腹這いになり、飛び降りそうな気配を見せる。

警官はダッシュし、男に抱きついて安全な道路側に引き摺り降ろした。

道路にうずくまって泣き出す男に向かって「おい、この手につかまれ(Hey, give me your hand)」と言う警官の声が聞こえる。

「大丈夫だ、兄弟…大丈夫だ。(You’re OK, buddy…you’re OK)一体どうしたんだ?(What’s going on?)」

と尋ねる警官に対して男は、

「家に帰りたくない(I don’t want to go home)」

と答えている。

そうするうちにもう1台のパトカーが到着し、降りて来た警官も男の傍にしゃがんで励ましの声をかける。

体重移動を見て走った警官

モーゼスレイク市警察は、11月15日にこの動画をFacebookで公開した。そこにはこんな説明が書かれている。

彼(警官)は、男とコミュニケーションをとろうとする間に、男が体重をガードレールの外側に移動させるのを見た。男が飛び降りると見た警官は、即座に距離を詰め、男をガードレールから引き摺り降ろした。

その後ワシントン州警察に保護された男は、同州グラント郡の病院で精神鑑定を受けることになっている。

飛び降りようとした男にも、男を救った警官にも、怪我はなかったとのことだ。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/13901981/]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【GIF】【吹いたら負け】笑えるGIF Vol.7346ビュー
  • 埼京線で女子高生を痴漢した警官 駅員を殴って逃亡未遂→停職6カ月198ビュー
  • 歩きながらお尻をポリポリ掻いていた男がボコボコにされたワケ132ビュー
  • 自転車で死亡事故の女子大学生 左手にスマホ、右手に飲み物、左耳にイヤホン…106ビュー
  • 『BLEACH』余命1年半の男子からのファンレター 差出人が見つかる91ビュー
  • 外国人実習生の訴えを拒絶したセシルマクビーに非難の声 時給400円でも未払いの詐欺契約62ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す