変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:世界仰天

元英国スパイのロシア人暗殺未遂?謎の物質に触れ意識不明の重体

2018/03/06

LINEで送る
Pocket

英南西部ソールズベリーで意識不明の男女が見つかり、情報筋によると男性はロシア人の元スパイ、セルゲイ・スクリパリ氏(66)と判明した。

地元警察が5日夜の記者会見で発表したところによると、ソールズベリーにあるショッピングセンターのベンチで、60代の男性と30代の女性が意識不明の状態に陥っているのが見つかった。

2人は同市内の病院へ運ばれ、集中治療室に収容されたが、依然として重体。「正体不明の物質」にさらされたのが原因とされる。

警察幹部はテロ事件として扱ってはいないと強調し、市民への危険はないとの見方を示した。

英内務省と地元警察、病院はいずれも2人の身元を公表していない。ただ捜査状況に詳しい情報筋は、この男性がスクリパリ氏だと話している。

[via:https://www.cnn.co.jp/world/35115651.html]


ロシア連邦安全保障局に逮捕されたスクリパリ氏[2004年]

オピオイド物質を摂取?

2人は4日に致死性のあるオピオイド物質を摂取させられた可能性があるという複数の報道もある。

スクリパリ氏はロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の元大佐。英国のスパイとして活動していたとして2006年にロシアで禁錮13年の判決を受け、2010年に米国・ロシア間でスパイ交換が行われた後、英国に亡命していた。

[via:http://www.afpbb.com/articles/-/3166259]

イギリスでは2006年にイギリスに亡命していたロシアの治安機関の元職員が放射性物質を使って毒殺される事件が起きているだけに、メディアは捜査の行方を大きく伝えています。

[via:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180306/k10011353041000.html ]


モスクワで拘束中のスクリパリ氏[2006年]

オピオイドとは?

オピオイド (Opioid) とは、ケシから採取されるアルカロイドや、そこから合成された化合物、また体内に存在する内因性の化合物を指し、鎮痛、陶酔作用があり、また薬剤の高用量の摂取では昏睡、呼吸抑制を引き起こす。

このようなアルカロイド(オピエート)やその半合成化合物には、モルヒネ、ヘロイン、コデイン、オキシコドンなどが含まれ、また合成オピオイドにはフェンタニル、メサドン、ペチジンなどがある。これらは本来的な意味で麻薬(narcotic)である。

オピオイド薬の使用には、オピオイド依存症や、離脱症状、また過剰摂取による死亡の危険性がある。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/オピオイド]

ネットの反応

・おそロシア
・((( ;゚Д゚)))ヒィー
・プーチン「予定通り」
・正男と同じようにやられたのか
・2010年に亡命したんだな
 8年経ってこれとはやっぱりおそロシア
・すれ違いざまに”チクッ”とされたんだろう
・暗殺をむしろ隠さないスタイルだなロシア
・スリーパーセルか
・こえー007かよ
・KGBから亡命者を守れなかったMI6
・神奈川県警「自殺ですね」
・相変わらずロシアだけはガチだな。
・裏切り者は逃げても必ず殺す意思表示
・まあスパイが裏切ったらこう言う末路になるのも仕方ないかもね
 一般人が被害に会うのとは次元の違う話だよ
・まあロシア人は近くて遠い国なんでね
 女の子に犬1匹あげたからと言ってご機嫌取りにもならんよ

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 立川志らく 吉澤ひとみ容疑者の事件映像で立ち去る女子学生非難に言及717ビュー
  • 四十路女教師が教え子と“淫行”個別指導 卒業後も逢瀬を重ねる415ビュー
  • 【GIF】スケボーなどスゲーってなる凄テクGIF画像w223ビュー
  • 「手ぶれで下着が映っていない」盗撮事件が無罪になったワケ124ビュー
  • 駅中トラブルメーカーの言い分「男女逆なら痴漢だぞ!」「大外刈りは正当防衛」89ビュー
  • 【異常性癖】男子高校生の喉の奥まで指を入れ、喉仏を押す小学校教諭「ゲップのにおいが好きだった」41ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す