変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:世界仰天

【動画】エミネムのライブに批判噴出 リアルな銃声の効果音に観客が悲鳴「シャレにならない」

2018/06/12

LINEで送る
Pocket

このほどエミネム(45)のショーにて“ある音”が轟き、会場に詰めかけていたファンの一部が震え上がってしまったという。

米時間6月7日から10日にテネシー州にて開催された野外ロック・フェスティバル「ボナルー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(ボナルー・フェスティバル)」に、今年の目玉アーティストのひとりとしてエミネムが登場。

しかし彼のパフォーマンスの最中に本物の銃声と聞き分けが困難な「バーン」という音が複数回鳴り響き、楽曲用の「効果音」とは知る由もないファンの中には悲鳴をあげる者もいたそうだ。

また3度、4度と同様の効果音が用いられたと示す以下のようなネットへの書き込みも複数あり、恐怖に耐えられず現場から逃げ出す人もいたという。

「もし誰かが本当に発砲したらどうなるの?(本当の銃声と効果音の)聞き分けなんか無理よ。」

「遠くからも本物の銃声に聞こえた。」

「そのたびに皆が体をかがめたわ。みんなが震えてる。こんなことはダメよ。」

ちなみに昨年のことであるが、実際にラスベガスの野外コンサート会場に向けて男が銃を乱射。これにより58名が死亡し負傷者の数も数百名にのぼり、容疑者も後に自殺するという最悪の結末を迎えていた。

それもあってアメリカではコンサートのみならず学校、クラブなどでも「いつ何が起こるのか分からない」と不安を抱えている人は多く、今回の件については「あまりにも配慮が足りなかったのではないか」という批判の声が噴出している。

リハーサルなどで全てを確認しながら運営側がストップをかけなかったのだとしたら、そちらの認識も甘かったとしか言いようがない。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/14847744/]

エミネムが銃声音を用いたことについてのオンライン上での批判の声は以下の通り。

「正直に言うけど、ファック・エミネム。自分のセットに銃声を使うなんて。その場から逃げなければいけなかったわ。すごくムカついたし、不快だった。恥を知りなさい」

「パフォーマンスをする観点から言うと、私もステージで効果音を使うけど、超えてはいけない一線があるの。私もエミネムの一番のファンの1人だけど、彼のセットで3回連続で銃声を聞いた時はものすごく怖くなった。嘘じゃないわ。こんな世の中じゃ特にそう」

しかしながら、一方でファンの中にはエミネムが銃声の効果音をおよそ6年前から使っていると指摘している人々もいる。

「エミネムは(少なくとも)6年前から“Kill You”の最後を銃声で締めくくっていたし、それに対して誰かに文句を言われるのは今回が初めてだよ」

「銃声音に対処できないなら、エミネムのライヴには行かないことね」

「みんな2002年の曲に銃声音が使われているっていうことでそんなに怒っているわけ?」

「どうやら多くの人たちが2002年よりも後にエミネムのファンになったみたいだね」

[via:https://nme-jp.com/news/56442/]

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 人気レイヤーえなこさんカメコに囲まれ・・・撮影会のヤバイ実態w759ビュー
  • 【閲覧注意】『進撃の巨人』の元ネタ!?封印されたソニー・ビーン事件とは566ビュー
  • 【画像有】粘着テープを貼っただけの水着が登場!キワドい局部に世界がザワつくw403ビュー
  • 「子どもは上に上がる」スゴ腕捜索ボランティア 警察が渡せ「だめです!」と断るw168ビュー
  • 防犯カメラは見ていたwブロック塀の下敷きで死亡→実は、同僚の男が・・・155ビュー
  • 婚活サイトの女性を狙う昏睡レイプ魔 ゼクシィの社員だったw71ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す