変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:心霊・怖い話

俺にはちょっと変な趣味があった。

2010/08/16

LINEで送る
Pocket

俺にはちょっと変な趣味があった。

その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。

いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。

遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。

俺の家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ俺の家の方に向って下ってくる。

だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。

その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな~」なんて思っていたら、坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。

「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。

奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、俺と目も合いっぱなし。

ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。

ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに俺を探してる。

「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。

しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。

もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。

「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。

心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。

さらにガクガク震えながら息を潜めていると、数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。

日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。

あいつはいったい何者だったんだ。

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 『ウイイレ』完全終了!?UEFAとのライセンス契約解消で…571ビュー
  • 【ボケて傑作選】フフッてなった画像_ジブリ編Vol.2361ビュー
  • 高須クリニック裁判「YES○○という陳腐なCM」名誉毀損認めず329ビュー
  • 【画像】旧石器時代と古代日本人の顔を再現した結果w95ビュー
  • ラーメン店主に叱られた件「子供に取り分けるための大盛りはダメ!」91ビュー
  • 自称オネエタレント電車内で我慢できず男子大学生の下半身にタッチ85ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に2件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 同じような経験者 2014/07/11 12:28

    知的・発達障害系のこどもや成人の中には、すごく、知能や予知能力が発達している。瞬時に見ただけで、場所が特定できるんだよ!
    私も、発達・知的障害のこどもや成人の心理治療していますが・・・。初めて会ったこどもが、私の実家の都市名を叫んでいた・・・(´Д`)さすがに、ゾッとしたな。
    私も仕事の休日、マンションのベランダで洗濯物を干して、外の景色を眺めていたら・・・。500m先の学校のプールの授業をしている先生と生徒が、こっちを見ていた!(>_<)

  • 名無しのニュースマニアさん 2013/06/23 07:20

    あっ
    それ俺です…
    玄関にウンコあったでしょ?

    「トイレ貸して下さい」…完

コメントを残す