変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:事故・事件

【悲劇】呪術師(67)が少女(13)をほら穴に15年間監禁、強姦を繰り返していた

2018/08/09

LINEで送る
Pocket

インドネシア東部スラウェシ島のほら穴で、村の呪術師に15年間も監禁され、繰り返し強姦されていた女性が救出された。地元警察が8日までに発表した。

女性は28歳のHさん(仮名)。地元紙ジャカルタ・ポストによると、83歳の呪術師、ジャゴ容疑者に監禁されているという通報を受けた警察が同容疑者を拘束し、供述に基づいて5日に捜し出した。

警察によると、Hさんは13歳だった2003年、家族に連れられてジャゴ容疑者の治療を受けに訪れた。同容疑者は代替療法や「魔術」を使って病気を治すといわれていた。


呪術師ジャゴ容疑者

ジャゴ容疑者はその後まもなく、Hさんが「遠く」へ旅立ったと家族に告げた。家族には行方が分からなかったため、行方不明者届が出された。

警察の調べによると、同容疑者はそれから15年間、Hさんに「アムリン」という名の精霊の写真を見せながら、魔術と称して強姦を繰り返した。警察の調べに対し、性行為の間はアムリンが現れ、自分に取りついていたと話した。

ジャカルタ・ポストは専門家の話として、ジャゴ容疑者は村人の尊敬を集める存在だったと指摘。ほかにも言い出せずにいた被害者が見つかるかもしれないと伝えた。


監禁されていたほら穴

警察によると、同容疑者は児童保護法に違反して未成年者に性的虐待を加えた罪に問われ、最大で禁錮15年の刑を言い渡される可能性がある。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/15131061/]

ネットの反応

・もう21世紀だぞ
・ほら穴に15年監禁されても生きてるのになんの病気だ
・どんだけ絶倫なんだよこの爺
・なんで逃げなかったんだろう
・家族は何となくわかっていたかも知れない
・エロマンガにありそうなシチュエーションだが現実は残酷
・ベルセルクみたいな世界
・最大15年って軽いな
 >これ以上重くしたら証拠隠滅のために殺したほうがお得ってなるから
・15年換金し続けても金庫15年かよ
・完全なる飼育インドネシア編 映画化決定
・15年でよく子供出来なかったな
・堕胎とかしてるのかな
・日本でも昔は知的に問題がある女の子は村の男のオモチャにされ 誰の子かわからない子を孕んだものだよ
・アムリンってなんだよ
・淫魔アムリンの写真が気になる

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【児童ポルノ法違反】売った側は処罰なしの事情とは・・・京都府警が明かす141ビュー
  • 高輪ゲートウェイ問題【都内】ダサいカタカナ駅ランキング&山手線の駅をカタカナで統一した結果w87ビュー
  • トイレで胸を触られた女児がPTSDに 教諭は否認で教育委員会に配置換え!?51ビュー
  • 渋谷ハロウィンの軽トラック横転で男4人逮捕!なぜ警察は犯人を特定できたのか?29ビュー
  • ブラック企業大賞 2018年のノミネート企業がコチラ28ビュー
  • マッドマックス待った無し!?水道法改正成立 水道水民営化のリスクとは27ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す