変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

男性保育士に女児の着替えさせないで!問題提起で議論

2017/01/24

LINEで送る
Pocket

「男性保育士に娘の着替えや排せつの世話をやって欲しくない」。

こんな保護者の意見は、男性保育士に対する「性差別」にあたるのか。千葉市の熊谷俊人市長(38)がツイッターで投げかけた問題提起が、いまインターネット上で盛んな議論を呼んでいる。

千葉市幼保運営課によれば、市内の公立幼稚園・保育園では、男性保育士が幼児のオムツ交換や着替えの業務を「外される」ケースが目立つという。

こうした状況について、熊谷市長は「女性なら社会問題になる事案です」と訴えている。

千葉市長ツイッターが問題提起

千葉市は2017年1月18日、「男性保育士活躍推進プラン」を策定した。プランの中では、

(1)男女の性別に関わらず同じ業務を行えるようにする、
(2)男性用のトイレや更衣室など環境面の整備を計画的に進める

――といった目標を掲げている。

こうしたプランを策定した背景について、千葉市幼保運営課の担当者は23日のJ-CASTニュースの取材に、

「昨今、女性の活躍を推進する施策は盛んに取り組まれています。一方で、女性が多数を占める職場での『男性の活躍推進』という点については、あまり重要視されていない部分がありました」

と話す。

実際、千葉市内の公立保育所に勤務する保育士の男女比は、女性650人(92.9%)に対し男性50人(7.1%)。

今回のプラン策定により、男性保育士の労働環境改善のほか、父親の子育て参加の活発化や将来的な保育士応募者数の増加などの効果を見込んでいるという。

だが、男性保育士の活躍を促すこの施策をめぐり、インターネット上では思わぬ形で議論が起きることになった。そのきっかけは、熊谷市長が1月19日のツイッターで、

「(プラン策定について)女児の保護者の『うちの子を着替えさせないで』要望が通ってきた等の課題が背景にあります。女性なら社会問題になる事案です」

などと言及したことだった。

「男性保育士さんに警戒するのは仕方がない」

熊谷市長が例に挙げた「男性保育士による女児の着替え」をめぐり、ツイッターでは、一部の女性ユーザーから、

「男性保育士さんに警戒するのは仕方がないのではと思います」

「性犯罪の加害者の九割が男性って事を考えたら、充分考慮する理由になると思うんだけど」

「女児の親御さんが同性更衣介添えを望むのは当然の事かと思います」

といった反発の声が出ることになった。

こうした書き込みを受け、熊谷市長は22日のツイッターで、

「娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会が考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です」

と訴えた。

また、男性保育士による小児性愛事件が実際に起きているという指摘に対しては、「全体から見れば極めて小さな確率の事例」によって人権や職業選択を侵害することは、「現代社会では許容されません」と強く指摘。

こうした反発の声が出てしまうこと自体については、

「保育士という職種に対するプロとしての評価・敬意が男女問わずまだまだ十分でないと認識します」

と振り返っていた。

男性保育士「専門職として認められていないと感じる」

実際のところ、熊谷市長の指摘に対するネット上の反発の声が示すように、女児の着替えや排せつの世話を男性保育士が行うことに嫌悪感を示す保護者は多いのだろうか。

東京男性保育者連絡会のメンバーで、都内の保育園に勤める男性保育士(40)はJ-CASTニュースの取材に対し、

「着替えやオムツの交換、プールの引率に身体測定…。保護者の方から、男性の保育士が担当することはやめて欲しいと指摘される業務は数多くあります」

とどこか馴れた様子で話す。この男性保育士は、こうした意見が保護者から寄せられていること自体については、

「性犯罪やロリータコンプレックスなどの報道もありますし、保護者の方が男性保育士に一抹の不安を感じてしまうのは仕方がないと思います」

と理解を示す。だが、保護者の意見に対する職場の対応には「納得がいかない」と感じているという。

「こうした意見が保護者から寄せられると、すぐに男性保育士の持ち場は変わってしまいます。こちらとしては『イヤ、そうじゃない』と否定して欲しいんですよ。

これでは、同じ保育士なのに男性だけが『専門職として認められていない』と感じてしまいます」

そのほか、女性が圧倒的多数を占める職場だけに、孤立した男性保育士に対するいじめや「逆セクハラ」の問題も良く指摘されるという。この男性保育士は、

「男性の保育士は珍しいこともあり、運動会の準備などの力仕事は全て男性に任せるといった風潮がある職場も多いようです。でもこれって、女性に『お茶くみ』の仕事をさせていた一昔前の職場と同じですよね(笑)」

とも話していた。

[via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci&p=1]

ネットの反応

・女性の社会進出がー からの 男性は保育士しないで!
・男に世話させたくなかったら預けんなよアホが
・当然っちゃ当然なんだよ。区別を守らないから差別の様な事態に陥る
・なにが男女平等だか
・男女の区別はあっていいんだよ。それを差別と大騒ぎするバカが増えたせいでおかしくなった。
・つまり、保育士をプロとして認識してないって事だ。世の母親たちは
・だから給料も上がらない定着もしない腰掛けで抜けていく
・だから保育所は増やせないし待機児童も増える
・いや、このご時世、あやしい輩が多いので男はオナノコを着替えさせないでいい。
・まあ気持ちはわからんでもない
・女性が幼児虐待をしないとでも?
・そりゃ性犯罪を起こすのは男性ばかりだからだろうなw
・まぁ男トイレおばちゃんが掃除するけど その逆は無いので納得できる話ではある
・ロリコンに文句言えよ
・実際ロリコン保育士がちょこちょこ捕まってるからな

・そのうち産婦人科の医者は全員女医にしろとか無茶苦茶なこと言い出すぞ
・保育士はもう女だけの職でいいんじゃないの? 昔は保母さんって言われていた訳だし。
・何でも男女平等が良いってもんじゃねーだろ
・俺だって毎回大腸カメラは女医にやってもらってクッソ恥ずかしい思いしてんだ
・ボランティアに行った保育園で社会的に抹殺されるとこでした。
何故か大人になると○ン毛が生えるという話題で話していた男児と女児。
女児「大人になったら毛が生えてくるんだよ!パパもママも生えてるもん」
男児「じゃあお兄さん先生(漏れ)は?」
女児「大人だから生えてるよ!」
男児「うっそだあー」
女児「ホントだもん!あたし見たもん!!」
瞬間、保育室の大人は全員凍りつきますた。
その子は何でもかんでも「あたし見たもん」が口癖だったので誤解には至りませんでしたが、あの瞬間の保育士さんたちの引きつった笑顔は忘れられない…

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 東京駅で「大量殺人ゲームします」殺人予告を投稿→銀の鈴付近で異臭騒ぎ!関連は?1,870ビュー
  • 児童ポルノDVDの購入者870人を書類送検wきっかけは「ありす」摘発254ビュー
  • 「ソニーのiPhoneを出せ!」意味不明過ぎるクレーマーがいると話題に217ビュー
  • ディズニーランドで撤去相次ぐ インスタ映えを狙う「ルール違反」180ビュー
  • 南青山ワイセツ院長の呆れた言い訳 カウンセリングでキス!?101ビュー
  • 【児童ポルノ法違反】売った側は処罰なしの事情とは・・・京都府警が明かす27ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

もしかしてこの話題に2件くらいのコメントのようなものがついています?

  • 名無しのニュースマニアさん 2017/01/25 12:40

    そのうちニューハーフの戸籍が男だからーとか
    女が性同一性障害だからーとか
    チジョがーとか
    男でゲイショタとかぁ

    あーむつかすぃ~

  • 珍今鯛 2017/01/25 11:21

    じゃあ、ぼきがやりまぁーーっす!

コメントを残す