変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:やっぱりね

映画『パラサイト』に「独島は我が領土」の替え歌 大統領との昼食会で監督が嘲笑?

2020/02/21

LINEで送る
Pocket

アメリカ・アカデミー賞で作品賞など4冠を達成し、日本でも観客動員数が100万人を超えるヒットになっている韓国映画「パラサイト 半地下の家族」。

偉業達成に韓国は文字通りお祭り騒ぎとなっている。政権も放っておくはずもなく、2月20日にはポン・ジュノ監督や出演した俳優が大統領府に招待され、文在寅大統領夫妻との昼食会が行われた。

和やかな雰囲気で偉業をたたえる言葉が大統領から述べられたが、その中で、日本人として看過する事が出来ないやり取りがあった。

アカデミー賞作品に登場した「独島ソング」

文大統領:「ジェシカソングは、そのメロディーや歌詞は誰が決めたのですか?」

俳優パク・ソダム:「監督が…」

ポン・ジュノ監督:「日本の観客もそれを歌うそうです」(一同大爆笑)

このやり取りを理解するには少々説明が必要だ。

実はこの「パラサイト」の劇中には、韓国が「独島」として不法占拠している島根県の竹島が「登場」する。

登場人物の1人(貧しい家庭の娘)が「ジェシカ」という女性に成りすまそうとして、「ジェシカ」のプロフィールを暗記するために替え歌を口ずさむシーンがあるのだが、その元歌が「独島は我が領土」という歌なのだ。

つまり文大統領は昼食会の場で「独島は我が領土」の替え歌について質問したのだ。

「独島は我が領土」とは

この「独島は我が領土」の歌詞を簡単に紹介する。

鬱陵島(ウルルンド)東南、船で二百里
寂しい島ひとつ、鳥のふるさと
誰が何と言おうが
独島は我らの地
(中略)
ハワイは米国の地、対馬は日本の地
独島は我らの地、我らの地
露日戦争直後、主無き島と
勝手に言っては困ります

軽快なメロディーに乗せて竹島は韓国領の「独島」だと主張する歌だ。韓国では誰もが口ずさむことが出来る有名な曲だという。

「パラサイト」で替え歌が使われた事は韓国メディアが報じており、多くの韓国人が知っている。また韓国メディアによると、海外の映画ファンの間では「ジェシカソング」「ジェシカジングル」として話題になっているという。

実際に「パラサイト」の北米向け公式サイトからは、この替え歌が自由にダウンロード出来るようになっていた。

一方、「独島は我が領土」のメロディーを知っている日本人は少ないだろう。

「パラサイト」を見た日本人の観客のほとんどは、「独島は我が領土」の替え歌が使われていた事を知らなかったと思われる。

しかし、この替え歌の韓国語の歌詞をカタカナ表記して、日本人も歌えるようにした動画が動画投稿サイトに掲載されており、実際に歌った人がいたかもしれない。

「パラサイト」関係者は日本人の観客を嘲笑したのか

こうした経緯を踏まえて、昼食会でのやり取りをもう一度見てほしい。

文大統領:「ジェシカソングは、そのメロディーや歌詞は誰が決めたのですか?」

俳優パク・ソダム:「監督が…」

ポン・ジュノ監督:「日本の観客もそれを歌うそうです」(一同大爆笑)

出席者の真意は分からないが、「独島は我が領土」の替え歌を、知ってか知らずか日本人の観客が歌っているとして日本の観客を嘲笑したようにも見える。

もしくは、日本人の観客が「独島」の歌を歌う事に痛快さを感じたのかもしれない。そうでなければ、一同が大声で笑う理由が分からない。

なお、替え歌について言い出しっぺである文大統領は、一同が笑った際、やや硬い表情を見せていた。

作品の中にこういう替え歌を入れる事自体は、監督の自由だ。それを否定するものでは全く無く、またこれをもって「反日映画」であるとも思わない。

ただ作品自体の評価とは全く別の問題として、お金を払って「パラサイト」を鑑賞した日本の観客を嘲笑もしくは揶揄していると取られかねないこのやり取りは、非常に残念に感じた。

ポン・ジュノ監督は2月24日、東京で舞台あいさつに立つという。日本の観客にどんなメッセージを送るのか、昼食会で「日本の観客が独島の歌を歌う」と言って笑った理由について話すのか、注目される。

[via:FNN.jpプライムオンライン]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200221-00010000-fnnprimev-int

ジェシカ替え歌シーン

ジェシカ ウェドンタル イリノイ シカゴ クァソンベヌン キム・ジンモ クヌン ニ サチョン♪

ジェシカは一人っ娘、イリノイ州シカゴ、学科の先輩はキム・ジンモ、彼はあなたのいとこ♪

日本の観客にも話題に?

この‘ジェシカのラップ’は、日本の観客の間でも爆発的な話題を集めており、MBCニューストゥデイなどの各種韓国媒体は2月12日、「パラサイト」についての日本の反応を報じた。

日本で「パラサイト」が公開されてから、1ヶ月半の間で累積観覧客数は約113万人。

「パラサイト」がアカデミー賞を受賞した際、日本の主な新聞の一面に受賞の便りが掲載されて、ポータルサイトの人気映画の順位も1位を記録するなど、日本国内での関心もより一層高くなり熱い雰囲気に包まれている。

このような中、日本のツイッター(Twitter)などのSNSでは‘ジェシカのラップ’について、原曲を知っているユーザーの間では

「独島の曲なのであまり良い気持ちはしない」
「反日歌の代表格でしょう?」

という反応が見られたものの、一方では

「私も歌えるようになりたい!」
「すごく愛らしい曲」
「ジェシカのラップのシーンが好き」
「ジェシカがカッコよすぎる!」

などの反応が寄せられて、印象に残るシーンの一つとして話題になっている。

報道によると、「パラサイト」の製作スタッフは日本で‘ジェシカのラップ’がこのように人気を得るとは全く予想できなかったと伝えている。

ジェシカのラップ然り、日本における「パラサイト」人気は、劇中扱われている素材が貧富の格差と非正規職、就職氷河期など日本社会が抱いている問題と無関係ではないため、日本の観客たちから共感を得ていると考えられる。

[via:DANMEE]
https://danmee.jp/knews/koreanmovie/parasite-jessicarap/

韓国での反応は?

これを受け、韓国のネットユーザーからは「文大統領はさり気なく感謝を伝えたのだろう」と予想する声が上がっている。

また、「文化の力はすごい」「文化とはそういうもの。私もふと口ずさんでしまう。原作の方も注目を浴びてほしい」「ポン監督の作戦勝ちだ」など「領有権のPR効果」を期待する声も見られる。

ただ、新型コロナウイルス感染が拡大している時期に昼食会を開催したことについては

「国民が死にかけている時にのん気なもんだね」
「祝うのはいいが、今すること?」
「感染者が急増して国民は恐怖に震えている。せめて非公開にしてほしかった」
「国民はそれどころじゃない!」

など否定的な声が上がっている。

[via:Record China]
https://www.recordchina.co.jp/b783120-s0-c10-d0058.html

「独島は我が領土」

1982年に大韓民国で発売されたチョン・グァンテの楽曲。作詞作曲はパギノ。「独島は我らのもの」、「独島は我が地」と訳される場合もある。

韓国では1996年から小学校教科書に歌詞が載せられ、歌碑も建設された。チョン・グァンテ本人は1998年に独島に本籍を移し、小学校巡回講演をするなど独島と関連した活動を広げている。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/独島は我が領土]

韓国の学校に存在する「独島部」という部活動。


小5娘「日本では『独島は日本の領土だ』といわれていますが、でも私も学校でちゃんと習っていっぱい知識を身に着けて、大きくなったら日本の人達に独島は韓国の領土だと教えたいです。」


幼稚園の時から独島の歌「独島は我が領土」を教えられ韓国国民なら誰でもこの歌を歌う事が出来る。

[via:TBS「情報7days ニュースキャスター」2012/8/25放送]

ネットの反応

・100%嘲笑で間違いないだろう。
・ポンジュノですらこれか
・是非日本の記者の方には24日、監督へ真意を質問してほしいですね。
・これは・・明らかに日本人観客をバカにしてますよね
・この監督の作品は大好きだったので正直ショックです
・韓国大嫌いだけど受賞は素直に凄い、機会があれば観てみたい。と思った自分が情けない。幼児から歌える韓国民洗脳独島の歌を歌詞変えて映画に仕込んでるなんてね。
・親日派だと言われてたのに、来日前につまんない事をしてしまいましたね。
・とても残念に思った。世界的に認められた監督が、自分の作品をお金を払って観るであろう日本人に対して、こんな発言でやゆし、笑いにするとは。
・こそこそサブリミナルいれて裏で笑ってる
・アカデミー賞を取った後にバラす辺りすごいね
・ポン・ジュノ監督、ガッガリだわ。
・グエムル撮った監督のする事とは思えないな。
・本人は国内向けのジョークのつもりだろうが、ネットの時代になって、この手の発言が逐一報道され、拡散されることを理解していない。
・確かに残念だ。国家とは一線を引いた理性を持った人物だと思っていた。
・ポン・ジュノ監督は、元々ローカル色の強い映画作家。だから驚きはないし、韓国人にしてみればリアルな描写なのかもしれない。
・哀れみしかない。これでも韓流に浮かれている人々に対しても…。
・この映画、李舜臣とやらが秀吉の水軍に大勝したとか言う例のホラ歴史に触れるシーンも登場するよ
・映画の中にこのような歌を忍ばせて悦に入る姑息な真似をするならハーグで堂々と訴えたらどうですか?
・別に好きにすればいいが、ここまで姑息なのは腹立つを通り越してかわいそう。
・結局こういう人を小ばかにした対応がわが身に帰ってくるわけで
・こういう悪意ある小細工をするから何も知らずにファンになった日本人から後で「知れば知るほど嫌いになる」って言われるんだよ
・そういう曲があって替え歌が劇中使われてることも大半は気付いてなかっただろうに、こういうコメント言っちゃうところが民族だよね
・韓国国家そのものがパラサイトですから、その宣伝をしています。
・この記事の内容の通りだと、腹立たしいですが、落ち着いて今後の監督さんの発言などを見てみたいです。騒ぎ立てると、あちらの方々と同じ。冷静に行きましょう。
・実にフジらしいニュースだな
・皆さん、この記事を よくよく読んで見て下さい。FNNの狙いに気付くはずです。
・黙っとけば今後も日本相手に大儲けできたのにアホだな(´・ω・`)
・もう”反日映画”というフィルターがかかってしまった。

こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【猟奇殺人】美人看護師さん 肉体関係の同僚医師をミンチにして茹でたワケ354ビュー
  • 1世帯30万円給付!も…8割が対象外w安倍政権は出す気がサラサラない!?218ビュー
  • 【観覧注意】女子中学生いじめ動画が拡散【胸クソ】強制手マンも208ビュー
  • ミリタリー女子たちが武装しているちょいエロ画像59ビュー
  • 「日本の漫画って世界的に終わりだしている」中韓はパクリから独自の路線に57ビュー
  • 【GIF】ネットで拾ったちょっとエッチなGIF画像まとめVol.845ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す