変なニュース

痛いニュースと芸能や面白ネタ満載の変なニュース

カテゴリ:痛いニュース

【画像】鬼畜すぎるイジメがヤバいwブログで晒してた運送会社にパワハラで損害賠償命令

2018/09/19

LINEで送る
Pocket

男性社員の頭をバリカンで丸刈り、さらには車の高圧洗浄機でシャワー……。

福岡地裁が14日(2018年9月)、これらをパワハラと認定し、福岡県の運送会社に対して、被害を受けた男性に、未払い残業代も含めて1500万円の損害賠償を命じた。

会社は「事実誤認だ」と控訴するというが、何考えているんだ、この会社?

バリカンで丸刈り、ロケット花火で連射攻撃…

一連のパワハラ行為の写真は、会社のブログに載せられていた。これが動かぬ証拠になった。訴えていたのは、40歳の元社員の男性。とにかくひどい。


ブログでは、男性を「愚か者」「ホラ吉君」などと呼んでいた。バリカンで額から頭頂部を丸刈り。まるで月代(さかやき)だ。書き込みがあり、説明には、「帰社するまでが仕事だと言ってるのに、大分の帰りに温泉に入ってました」

月代を洗車ブラシでこする。「オーナーに、水垢をとっていただき綺麗になりました」。さらに頭を完全坊主に。「ホラ吉は駆け足でシャワールームへ」。

シャワールームとは、トラックの洗車場のことだった。パンツ一枚になった男性に、水を浴びせ、「ゼット噴射で綺麗になっていくホラ吉君」(2013年6月30日)




次が「ロケット花火」だ。パンツ姿の男性が川の淵に立っている。「本社裏の川に逃げたので、ロケット花火で狙い撃ち」「川の中へダイビング」「動きが鈍くなったところへロケット花火で連射攻撃」「この後はみんなで小石攻撃で終わりにしてあげました」「めでたし、めでたし」。男性は川の中からカメラを見つめる。男性には髪が戻っていた。(2013年9月17日)

男性が会社の玄関前で土下座している。「大変ご迷惑をおかけしました。二度と人にだまされることなく、真面目に働きます」とある。(2013年10月14日)

訴えていた男性は、「悔しかった。自殺も考えた」という。2012年から約2年間、トライバーとして勤めていた間に、オーナーや同僚からパワハラを受けた。

男性は、「何か悪いことをすると、坊主というのは決まりだったが、楽しんでいるので、ブログに載せたと思う」「部活の体育会系みたいな、やっている方は楽しんでいると思うが、やられた側は悔しい」「今働いている従業員に同じことをしないようにしてほしい」という。

一方、会社側は裁判で、「パワハラはなかった」と真っ向から反論。

丸刈りについては、「頭皮の病気に罹患し、対象の従業員は全員丸刈りにしました。高圧洗浄機は「原告自らがふざけて水を浴びせてもらっている状況」。

ロケット花火は、「原告自身が、花火で戦争ごっこをしましょうと」「川には自ら飛び込みました」などと主張したが、裁判所は「信用できない」とした。判決はさらに、写真をブログに掲載した点も、「名誉毀損に当たる」とした。

会社は判決後の取材に対しても、「事実誤認だ」と控訴して争う意向だ。

会社は、「稼ぐ社員としての自覚があるか」として、様々な注意書きを並べているが、「会社は仲良しクラブではない」「公私混同しない」「会社を甘く見るな」とある。

[via:J-CASTテレビウォッチ]
http://news.livedoor.com/article/detail/15322206/


判決後の記者会見で「パワハラはいけない」と訴える高山幹夫氏

福岡県宗像市の運送会社「大島産業」元社員の高山幹夫さん(40)が、頭を丸刈りにされるなどした上で、その様子をブログで公開されパワハラを受けたとして、慰謝料や未払いの賃金などを求めている裁判。

14日に福岡地裁で開かれた判決公判で、岡田健裁判長はパワハラがあったことや未払いの賃金があったことなど原告側の主張を全面的に認め、会社などにあわせて2100万円あまりの支払いを命じました。《中略》

判決を受けて会社側は

「この度の判決は、当社としては到底容認できるものではなく控訴せざるを得ません。

パワーハラスメントの主張についても5年前の出来事であり、当社の家族的な雰囲気の中で行われた従業員同士のレクリエーションでのやり取りについて、その一部を切り取って違法なパワーハラスメントとされたことについては納得できるものではありません」

などとコメントしています。

[via:テレビ西日本]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000005-tncv-l40

ネットの反応

・こりゃ控訴審でも負けるな
・まったく反省してないねこの会社
・会社側の言い分が子供じみててワロタw
・こんなんレクリエーションなわけない
・確かに経営陣にとってはとても楽しいレクリエーションだったんだろうねえ
・ブログに載せて楽しんでたとかどんな底辺なんだよ恐ろしい
・普通に暴行罪と名誉毀損だろうな
・組織的な集団暴行傷害だろこれ
・これが犯罪者のバカ面 大島産業グループ最高経営責任者 大島康朋
 なぜか正式な社長の名前は別人 なんでかなあw 親の会社で【会社ごっこ】してんのか?


・これでも甲子園に出場した超エリート野球少年やぞ
・言い訳がかえってドツボにはまるな
・色々と酷すぎて笑うわ
・この会社は証拠残すバカだからまだマシでしょ 証拠残さないようにパワハラしてくる陰湿な会社もあるからね
・仕事中、温泉入っちゃダメだろ
・ホラ吉って名前からしていじめられる原因は有りそうだよな
・あのひょろがりから放たれるオーラはいじめてくんのようだよな
・一人を攻撃することにより周りが団結するいじめの構造?
・まあ、運送業なんてこんなもんだ。
・運送、警備、職人、建設、この辺りはパワハラと指導を同列するバカが多い。家族的とか言う職場ほど尚更やね。
・裁判が終わったら「ブラック企業だと風評被害を受けて売り上げが下がったまたは潰れた」とかいちゃもんつけて裁判起こしそう
・完全に人格を踏みにじっている行為
・証拠残していじめはなかったって無理ありすぎだろ
・「家族」とか「絆」とか声高に叫ぶ奴って本当に信用できん
 >そりゃ疑似家族=ヤクザだもの。
・2100万支払いとか、悪ふざけが随分と高くついたもんだな。
・ここ公共工事やってるみたいだけど指名停止にして欲しい。こんな会社に税金から支払いするとかありえんわ。
・上告に関わらず、この時点でも取引している会社のコンプライアンスを疑うわ

【関連リンク】
「アジアの次世代の最高経営責任者100名」に2年連続で選ばれた株式会社大島産業グループの大島康朋氏に、経営へのスタンスを聞いた。社内外の「信頼関係」を礎に建設、物流の両輪で躍進 | プレジデントオンライン
※プレジデント特別広告企画ってw大島産業がお金を払って書いてもらったってことw
こんな記事はいかがですか?
注目されている記事
  • 【速報】東名あおり事件 危険運転認定で懲役18年 GPSがウソを暴いた!?499ビュー
  • 東京駅で「大量殺人ゲームします」殺人予告を投稿→銀の鈴付近で異臭騒ぎ!関連は?160ビュー
  • 「ソニーのiPhoneを出せ!」意味不明過ぎるクレーマーがいると話題に131ビュー
  • 児童ポルノDVDの購入者870人を書類送検wきっかけは「ありす」摘発76ビュー
  • ディズニーランドで撤去相次ぐ インスタ映えを狙う「ルール違反」53ビュー
  • 南青山ワイセツ院長の呆れた言い訳 カウンセリングでキス!?34ビュー
この記事、あなたはどう思いましたか?

コメントを残す